TOPへ





HEINKEL He219 A-7 UHU


ハインケル He219A‐7  ウーフー

旧ドイツ空軍の夜鳥を作る(1)

タミヤ社の傑作機シリーズ


ハインケル He219A‐7  ウーフー  310118号機

1号機の製作記

タミヤ社製 1/48



1/48のウーフーはボリューム万点だ!!




2名の搭乗員と防弾板も再現した。 無線手も確り再現したぞ。


キャノピーを装着した状態だ。


大迫力の改良型 FuG 220SN-2d アンテナは真鍮管とピアノ線で手作りした。もちろん、後部警戒レーダーもだ!!


ウーフー独特のモットリングもこの通り確り再現した。


後部警戒レーダーは真鍮管とピアノ線でトリーリングアンテナはステンレス線で自作した。 国籍マーク等のデカールとループアンテナはキットのものを使用した。


電波高度計用アンテナもアルミ板とピアノ線で自作、マスバランスはキットのものを使用した。


無線用アンテナの支柱とアンテナ線 モランアンテナ


真鍮管とピアノ線、それに銅板から切出したアンテナ類とピトー管


着陸灯はアルミ管とクリスタルで、カバーはアクリルからの削り出し ピトー管と翼端灯

翼端灯はクリアーに変更し内部を豆球塗装


機体裏面と主脚部分


ダブルタイヤと主脚柱、それにブレーキパイプは銅線で自作した 斜め機銃、シュレーゲ・ムジークの銃口をアルミ管に変更した。


ランカスター爆撃機の搭乗員たちは、時として暗闇から現れるウーフーを何より恐れた。




 ミニ制作記へ      He219A7ウーフー(2)へ 
Bf110D−2へ ギャラリー1へ He219A-7UHU(2)へ


  
メニューへ